富士通富士通健康保険組合

電話受付時間 平日10:00~15:00
新型コロナウイルス対策に伴う業務体制

文字サイズ

特例退職・任意継続の健康診断

富士通健康保険組合では、特例退職被保険者及び当該年度内に40歳以上となる任意継続被保険者に対する疾病予防事業として、生活習慣病やがんの予防のための『特退者健診/任継者健診制度』を実施しております。

≪任継者健診のPSA検査について≫

契約健診機関で実施する健康診断は富士通㈱の検査項目に準じた「生活習慣病健診項目」としており、
PSA検査につきましては、50歳以上の方が対象となります。

≪富士通クリニック実施について≫

受診方法として、「富士通クリニックで受診する」方法を追加いたしました。
申込方法やお問い合わせ先等、詳細につきましては、『富士通クリニック【健康診断申込書】』をご確認ください。

広報紙

PDF特退者・任継者健診のご案内【2022年度版】NEW!

  NEW!!

 

補助対象者

特例退職被保険者 全員(75歳誕生日の前日まで)
任意継続被保険者 当該年度40歳以上(75歳誕生日の前日まで)

注意事項

  • 対象者以外の方の補助はありません。
  • 資格喪失後に健康診断を受診された方は富士通健康保険組合の費用補助対象外となります。

補助回数

1回/年(4月1日~3月31日)

受診方法

下記のいずれかの方法で受診してください。

補助対象者受診方法健診種類
  • 特例退職被保険者
    加入時年齢~75歳誕生日の前日まで
  • 任意継続被保険者
    当該年度40歳以上(75歳誕生日の前日まで)
契約健診機関で受診する場合
契約健診機関以外で受診する場合
富士通クリニックで受診する場合
特定健康診査のみを受診する場合
巡回健診(女性限定)で受診する場合

主な検査項目<ご参考>

※下線部=特定健康診査基本検査項目

計測・診察
  • 身長体重BMI腹囲血圧、視力、聴力、既往歴(服薬歴・喫煙歴)、自覚症状、他覚症状
尿
  • 蛋白、沈渣
血液
  • 血液一般:白血球数、血小板
  • 貧血 :赤血球数、血色素量、ヘマトクリット
  • 肝機能:AST、ALT、γ-GTP
  • 脂質:中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール、総コレステロール
  • 糖代謝:空腹時血糖またはHbA1c(いずれかを実施)
  • 腎機能:eGFR、血清クレアチニン
  • 総蛋白
  • 尿酸
  • 黄疸:総ビリルビン
エックス線
  • 胸部エックス線検査
  • 胃部エックス線(バリウム)検査
    ※バリウム検査についてのご注意
    検査後にバリウムが腸内で固まって腸閉塞(イレウス)を起こす場合があります。
    検査終了後は健診機関の指示に従い、バリウムをスムースに排出するようにしてください。
    また、消化器系の疾患等で治療中の方、これまでに治療を受けたことがある方、バリウムでアレルギー症状が出たことのある方は、必ず予約時に健診機関にお申し出ください。
その他
  • 心電図検査
  • 便潜血検査
  • 眼底検査
  • 前立腺腫瘍マーカー(PSA)検査 ※男性のみ

 

 

 

健診に関するお問い合わせ・巡回健診予約

 

LINEでのお問い合わせ

 

友だち登録 × ID連携

LINEの友だち登録後、画面に従ってヘルスアップF@milyとのID連携をおこなってください。

できること

LINEから気軽に、お問い合わせ、健診予約(巡回健診)、結果確認ができます!  

 

健診に関するお問い合わせ・巡回健診予約

お電話いただく際は、お手元に「健康保険証」をご準備のうえ、お問い合わせください。

健診コンタクトセンター

フリーダイヤル:0120-373-155
(ミナサン!イコウ!ゴー!)

受付時間:月~金曜日10:00~18:00 [祝日除く]
電  話:072-861-6620(有料)
メ ー ル:blp-kenshin@dl.jp.fujitsu.com

富士通健保組合の健診業務は、富士通(株)100%出資のグループ会社である(株)ベストライフ・プロモーションに委託しています。