富士通富士通健康保険組合

電話受付時間 平日10:00~15:00
新型コロナウイルス対策に伴う業務体制

文字サイズ

特退者健診/任継者健診(退職者向け):契約健診機関で受診する場合

富士通健康保険組合では、特例退職被保険者及び当該年度内に40歳以上となる任意継続被保険者に対する疾病予防事業として、生活習慣病やがんの予防のための『特退者健診/任継者健診制度』を実施しております。

補助対象者

特例退職被保険者 全員(75歳誕生日の前日まで)
任意継続被保険者 当該年度40歳以上(75歳誕生日の前日まで)  

注意事項

  • 上記対象者以外の方の補助はありません。
  • 資格喪失後に健康診断を受診された方は、富士通健康保険組合の費用補助対象外となります。

ご本人負担額

無料
※オプション検査を受診される場合の費用は自己負担となります。

契約健診内容

富士通(株)の検査項目に準じて契約をしております。

≪任継者健診のPSA検査について≫
契約健診機関で実施する健康診断は富士通㈱の検査項目に準じた「生活習慣病健診項目」としております。PSA検査につきましては、50歳以上の方が対象となります。

受診手続きの流れ

step1 予約

契約健診機関一覧から健診機関を選び、直接連絡をして、受診日時等について予約を入れてください。
※予約の際に「富士通健康保険組合の特退者健診/任継者健診」と告げてください。

step2 受診

健診依頼書(特退者・任継者健診)』に、必要事項を記入して受診時に契約健診機関へ必ず提出してください。
※この方法で受診する場合「特定健康診査受診券」は必要ありません。
※被保険者であることの確認のため、健康保険証の提示を求められる場合がありますので健康保険証は必ず持参してください。

step3 支払い

受診後、契約健診機関窓口で健診費用を支払う必要はありません。
※オプション検査の費用は本人負担となります。

step4 結果通知

受診した健診機関から直接ご本人に通知されます。
健診結果につきましては、受診した健診機関から富士通健康保険組合にも通知されますので、ご承知置きください。
※再検査(2次検査)等の補助金はありません。健康保険証で受診してください。

お問い合わせ

ご不明な点につきましてはご遠慮なくお問い合わせください。

健診コンタクトセンター
フリーダイヤル:0120-373-155(ミナサン!イコウ! ゴー!)

受付時間:月~金曜日10:00~18:00 [祝日除く]
電   話:072-861-6620(有料)
メ ー ル:blp-kenshin@dl.jp.fujitsu.com

※富士通健保組合の健診業務は、富士通(株)100%出資のグループ会社である(株)ベストライフ・プロモーションに委託しています。