富士通富士通健康保険組合

電話受付時間 平日10:00~15:00
新型コロナウイルス対策に伴う業務体制

文字サイズ

家族の健康診断

 

2008年4月から40歳~74歳の皆様を対象に「高齢者医療の確保に関する法律」により、メタボリックシンドローム(内臓脂肪型肥満)に着目した特定健康診査・特定保健指導がスタートしました。
富士通健康保険組合では、2008年度より、特定健康診査の対象となる富士通健康保険組合加入の被扶養者の皆様に対して「家族健診制度」を実施しております。
健康診断はご自身の健康を守り、健やかな生活を送っていただくきっかけになりますので、年に1度は健康診断を受診されるようお願いいたします。

広報紙

 PDF 家族健診のご案内【2022年度】 NEW!!

     NEW!!

補助対象者

注意事項

  • 被扶養者である配偶者を除きます。配偶者の方は当健康保険組合の「配偶者健診」を受診してください。
  • 上記対象者以外の方の補助はありません。
  • 被扶養者資格喪失後に健康診断を受診された方は富士通健康保険組合の費用補助対象外となります。
  • 勤務先(扶養範囲内勤務)などで健診を受診された方(富士通健康保険組合の補助金制度を利用しない方)は健診結果通知書(写)を
    ㈱ベストライフ・プロモーションへ送付いただきますようお願い申しあげます。

    〒211-0041 川崎市中原区下小田中2-12-5 富士通中原ビル5階
    (株)ベストライフ・プロモーション 個人向け補助金請求担当 宛て


    ※個人情報となりますので、追跡可能な方法での送付をお奨めいたします。

補助回数

1回/年(毎年4月1日~翌年3月31日)

受診方法

契約健診機関で受診する

富士通健康保険組合の契約健診機関で受診する方法です。契約健診機関に直接電話で予約してください。

巡回健診で受診する

【女性限定】
全国各地で実施する巡回健診で受診する方法です。オンライン予約または電話にて申込みください。

契約健診機関以外で受診する

契約健診機関一覧に記載されていない健診機関などで受診する方法です。

受診券を利用して特定健康診査を受診する

市区町村の住民健診など集合契約健診機関で特定健康診査のみを受診する場合、「特定健康診査受診券」(以下「受診券」という)が必要となりますので、受診券の申請をしてください。

特定健康診査受診券申請書

主な検査項目

基本項目

計測
  • 診察
  • 身長、体重、BMI、腹囲、血圧、既往歴(服薬歴・喫煙歴)
尿
  • 蛋白、糖
血液
  • 肝機能:AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GTP
  • 脂質:中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール
  • 糖代謝:空腹時血糖またはHbA1c(いずれかを実施)

詳細な健診の項目(一定の基準の下、医師が必要だと認めた場合に実施)

貧血検査(赤血球、血色素量、ヘマトクリット)

心電図検査

眼底検査

血清クレアチニン検査

 

お問い合わせ

ご不明な点につきましてはご遠慮なくお問い合わせください。

 

健診コンタクトセンター
フリーダイヤル:0120-373-155(ミナサン!イコウ! ゴー!)

※富士通健保組合の健診業務は、富士通(株)100%出資のグループ会社である(株)ベストライフ・プロモーションに委託しています。